26.レンタル冒険編Ⅴ(番外編アルミー視点)

「弱点はどこだ!」  俺はめちゃくちゃ苛立っていた。バルトが行動不能になったせいもある。勝てる気がしない。絶望が俺を襲っていた。 「他の魔物と違って核があるんだ! 身体のどこかに赤くて丸い核!」 「どこにあんだ!」 「毎 … “26.レンタル冒険編Ⅴ(番外編アルミー視点)”の続きを読む

25.レンタル冒険編Ⅳ(番外編アルミー視点)

「雪山さむっ!」  アルルが息を白くしながら走り回っている。まるで、初めて雪をみた犬だ。嬉しくてぴょんぴょん跳ねている。 「若い者は元気すぎる。アタシもう帰りたい」  レティはあまり寒いところが好きじゃないみたいだ。雪山 … “25.レンタル冒険編Ⅳ(番外編アルミー視点)”の続きを読む

アルルとコンスの夜 完全番外編

「ねえねえ、コンスは不安になったりしないの?」  アルルがコンスを見上げながら言う。レンタル冒険者編のアルミー達とクエストで雪山に入る前の話だ。部屋代がもったいないので二人は同室の宿をとった。アルミー達がアルルが女性だと … “アルルとコンスの夜 完全番外編”の続きを読む

24.レンタル冒険者編Ⅲ(番外編アルミー視点)

  実力もわかったことだし、さっそく本題のクエストに向かうことになった。雪山のマンモス退治だ。食糧として退治してほしいとの要望だ。報酬はいい。そして、咲いたままドライフラワーになった”枯れない花”を探すことがこのクエスト … “24.レンタル冒険者編Ⅲ(番外編アルミー視点)”の続きを読む

チーズケーキ屋編(番外編アルミー視点)

「アルミー! 寂しかったんだゾ! 恋人を置いて、こんなに放置してくなんて酷いゾ!」 ゾーイは俺に抱きついてきた。だいぶ久しぶりの訪問だった。チーズケーキを食べたいとレティが本気で俺を脅してきたので、仕方なく連れてきた。錬 … “チーズケーキ屋編(番外編アルミー視点)”の続きを読む

23.レンタル冒険者編Ⅱ(番外編アルミー視点)

最初に断わっておくが、俺達はレンタル冒険者を二人募集しただけで、アルルとコンスを指名したわけじゃない。この二人、結構なポンコツだった。 「アルルです! 職業は吟遊詩人です! でも、風使いとして冒険します!」 「コンスと申 … “23.レンタル冒険者編Ⅱ(番外編アルミー視点)”の続きを読む

22.レンタル冒険者編Ⅰ(番外編アルミー視点)

俺の名前はアルミー。職業アイテム士。実家がアイテム屋やってて、なぜか俺は錬金術師の資格を取ってしまった。親父はアイテムの買い付けのみを行うが、俺は自分で作ることができる。それなのに、まだ見ぬ材料を求めて冒険者としてデビュ … “22.レンタル冒険者編Ⅰ(番外編アルミー視点)”の続きを読む

21.バイト探しの旅

「全~然~みつ~から~ないよ~!」  アルルが叫んでいた。 「はっ! マールのしゃべり方が移ってる!」 「私~の~しゃ~べ~り~方~を~病原菌~み~た~い~に~言~わ~な~い~で~く~れ~る~?」  マールがアルルを睨ん … “21.バイト探しの旅”の続きを読む

20.貧乏パーティー

「お金がない……」 はじまりの街の拠点に帰ってきて、最初にコンスが言った言葉がこれだ。拠点の宿屋の一室でまったりしていた空気が一瞬で凍った。 「今~回~、連続~で~二~回~も~遠~征~行った~か~ら~ね~ぇ~」 「本来な … “20.貧乏パーティー”の続きを読む

19.打倒火竜!

「そういえば、打倒火竜するにはどうしたらいいんだろう」  勇者の剣を復活させてはじまりの街へ帰る途中でのことだった。 「アルルが言い出したんだろう。しっかりしてくれよ」 「コンスが結構マジで怒ってる~。だって~火竜のこと … “19.打倒火竜!”の続きを読む