俺とヒーローと魔法少女1・2巻感想

2巻から読んでしまいました。(うっかりミス)

これ、ムキムキな主人公がキュートな魔法少女になる話なのですが、前にかわいい女子高生がムキムキの男魔法少女(今字ずらだけみると意味不明)になる話と逆ですね。

主人公は十文字ハヤト。ヒーロー気質の熱い男ですが、キュートな魔法少女に変身します。

本来は性別や外見が変わるはずがないそうです。年齢は若返るらしい。

そこであるすったもんだで、女子高生ヒーローが出てきたり、おばあちゃんがセクシーな美女(若い)に変身したり、超運のいい男ヒーローが出てきたり、書いてるとカオスですね。

2巻は、ハヤト(主人公)そっくりな男ヒーローが出てきます。

中身はキュートな女の子だったりして。変身の器具渡し間違えたってやつな気がひしひししてきました。

キュートな魔法少女がメッチャ男らしい拳やら蹴り技が見たい方はオススメです(笑)

 

 

 

 

 

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です