ダリフラ漫画15話URLと14話アニメ感想

漫画[15話]ダーリン・イン・ザ・フランキス

https://shonenjumpplus.com/episode/10834108156629723916

まだ5話はまだ読めるみたいです。

アニメと同じ展開まで進むんでしょうか(笑)ゼロツー帰っちゃう?

 

13話(前回)アニメ感想

 

アニメ14話は「罪と告白」。

 

簡単に言うと(ネタバレなのでみてない人は見ないでください)

イチゴ気持ちわ……いや、イチゴの嫉妬回ですかね。

見るにたえません。これって、恋愛アニメだったんですねぇっていう感想です。

 

 

俺は忘れていたのか、あんな大切なこと。

 

ヒロの独白から。

 

ゼロツー「みたの?」

 

ヒロ「ごめん、俺覚えてなくて。君の意識と繋がった、前にもあったんだ。その時も、君はあの木の下で待っていたね」

 

以下すべてゼロツーのセリフ。

 

「なんで……」

 

「ねえ、ダーリンがあの時のダーリンだったの?」

 

「ならボクは、ボクはずっと……」

 

思っていることは何でも話してほしい。

もっと君のことを知りたいんだ。

彼はよくそう言っていた。わかり合いたいんだと。

その時は彼が何を言おうとしているか理解できなかった。

だけど、今ならわかる気がする。

彼が何を求めていたのか。

 

ゼロツーの独白で終わります。

 

今回、正直胸クソが悪いので、ちょっと詳しい内容は省かせていただきます。

ただの恋愛アニメでしたね。というか、イチゴの話。

 

イチゴがヒロとゼロツーが会うのを邪魔しまくって、ゼロツーがキレて(騙したと勘違いして)邪魔してた皆をボコボコにして結局、ゼロツーとヒロは決別する話です。

ヒロとゼロツーの二人は一度も話をせずに今回は終わります。

ゼロツー「ボクはダーリンと話したいだけなんだ」

 

たぶん、この言葉は本当に心の底から出た言葉だったんだと思います。

 

ゼロツー「いっぱい話をしよう。きっと今からでも取り戻せる……」

 

ヒロ「ゼロツー、今の君はバケモノだ!人間じゃない」

 

微妙に勘違いをしたヒロにそんな言葉を浴びせられます。

 

これは、罰だ。人間になりたいと願うきっかけになった彼を罠にはめ、自分と同じ化け物に仕立て上げようとした罰だ。

これは、ゼロツーの独白。

 

ゼロツーは「罰だ」と言っていますが、本当にそうでしょうか?

ヒロのことを利用したと。

たぶん、今回の話の冒頭までゼロツーはヒロがあの絵本の男の子だとは気づいてはいなかったんでしょう。だから人間になりたくて利用してんだと思います。結果、一緒になりたい人を知らずに害していたんだと思います。そう考えると切ないですよね。

 

最後のイチゴの告白がなんて独善的なんだろうと思います。

身勝手で自分のことしか考えていない言葉。

そんな言葉で、ヒロの心を動かすことなんてできないと思います。

 

ゼロツーはヒロと話をせずにすれ違ったまま、戦いの中にナインズに帰っていきます。その後ろ姿の潔いこと……。

 

受け取り方は自由ということでお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です